FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲルニカ

レイナソフィア入場券

ゲルニカのあるレイナ・ソフィア美術館の入場券です。 ソフィア王女(女王)美術館ってことです。
入場料は8ユーロ。
日曜の午後は無料です。

私は日曜昼12時過ぎにホテルに到着。
部屋のチェックインは3時なのですが、お部屋使えますよと言われたので部屋に荷物を置いてすぐに美術館に行きました。
美術館はホテルの目の前です。

有料時間に入場して正解でした。
ゆっくりじっくりゲルニカおよびピカソの作品その他を見学して、出てきたら外は長蛇の列。
まるでお正月の初もうでのような込みようです。
皆、無料時間帯に入場しようという人達の列。
こんなに沢山の人が入ったら、多分ほとんどみんなゲルニカ目当てだろうし、じっくり見るわけにはいかなかったでしょう。

ゲルニカは美術書や学校の教科書などでも度々目にする絵ですが、本物はやはり衝撃的でした。
目を奪われてしばらく動けませんでした。

これを見に来て良かった!

ちなみに、ゲルニカは美術館の2階フロアーにあります。
広いから情報なしでうろうろすると疲れちゃうよ。



スポンサーサイト

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tokidoki

Author:tokidoki
新宿村スタジオと新中野スタジオ・エポカでフラメンコ教室を主宰しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
タグ

フラメンコ フェスティバル・デ・へレス 単なる日常 スペイン 買い物 発表会 プチ小西 七夕 阿佐ヶ谷 阿波踊り グルメ 高円寺 ライブ カルロス・グリロ エル・フラメンコ  ゲルニカ ホームページ ギガ恐竜展 エル・ファルー 紅マドンナ お祭り 動画 ダンス ファルキート ファウンダー アトーチャ駅 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。